menu 東映Vモバイル(あのテーマ) ロゴ

特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER

制作・放映:2015/10/07
ジャンル:Vシネマ - 特撮
配信コンテンツ:予告編動画情報
「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」のジャケット画像
10年ぶりに緊急変身(エマージェンシー)!!

無料動画(予告編・特報)など

特報

東映Vモバイル(あのテーマ)はこちら

「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」概要

2015/10/07に制作・放映されたVシネマ作品。監督は八手三郎が務めさいねい龍二(旧:載寧龍二)などが出演した。関連シリーズ作品も作られている。

「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」イントロダクション

放送終了から10年――。『特捜戦隊デカレンジャー』のオリジナルキャストによる、新作VシネマのDVD&Blu-ray発売が2015年10月7日(水)に決定致しました。「特捜戦隊デカレンジャー」は、2004年2月から2005年2月まで、全国テレビ朝日系で全50話が放送された“スーパー戦隊シリーズ”第28弾。宇宙で多発する惑星間犯罪組織を取り締まるために設立された宇宙警察・地球署を舞台に、選ばれし刑事たち、S.P.D――『スペシャルポリス・デカレンジャー』6人が、宇宙犯罪者・アリエナイザーたちに立ち向かうストーリー。TVシリーズDVDの売上は、スーパー戦隊シリーズ最高を記録し、2006年の日本SF大会ではスーパー戦隊シリーズ初の『星雲賞』を受賞するなど、幅広い層からの支持を集めました、放送終了後も根強い人気と復活を望む声が多く寄せられ、2011年にはアメリカ版デカレンジャーの『パワーレンジャーS.P.D.』の放送とDVD化にあたり、日本語吹き替えをオリジナルメンバー6名が担当し好評を得ました。2015年8月より発売のTVシリーズBlu-rayの映像特典収録では、6名全員が集結。そして、ついに放送終了10年を記念して今回の新作Vシネマ制作決定となりました。今作の制作にあたり脚本にはメインライターの荒川稔久が、そして監督は最終話のメガホンをとった竹本昇がつとめるなど、当時の制作スタッフも再び集結しました。新作発売にあわせて、上映会などのイベントも予定しております。今年の秋は10年の歳月を経てさらにスケールアップした「特捜戦隊デカレンジャー10 YEARS AFTER」が再び日本を熱く盛り上げます!!

「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」キャスト

出演

「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」スタッフ

監督・演出

脚本

?2015東映ビデオ・東映AG・東映チャンネル・東映

スーパー戦隊Vシネマシリーズ作品



  • 探偵物語特集
  • 仮面ライダーゴースト
  • オススメ!東映配給映画着メロ
  • 懐かしの特撮・アニメ特集
  • 仮面ライダードライブ
  • 宇宙刑事シャリバン・シャイダーNEXT GENERATION
  • 「劇場版 仮面ライダー鎧武」ライブ壁紙
  • 聖闘士星矢 BDBOX II発売記念、懐かしのアニメ特集(’80)
  • 映画「るろうに剣心」サントラ
  • ロボットガールズZ主題歌

■東映ビデオ公式サイト紹介

東映Vモバイル(あのテーマ)(スマートフォン)
東映Vモバイル(あのテーマ)(フィーチャーフォン)

【URL】https://m.toei-video.co.jp/

映画・アニメ・アイドル・パチンコ・パチスロの音楽のほか、スマートフォンでは東映Vシネマなど動画コンテンツも充実した携帯キャリア公式サイトです。
【スマートフォン・対応携帯キャリア】
■docomo■au■softbank
【フィーチャーフォン・対応携帯キャリア】
■docomo■au■softbank

東映ビデオオンラインショップ(PC・スマートフォン・フィーチャーフォン)

【URL】http://shop.toei-video.co.jp/

Blu-ray & DVD購入サイト。会員登録なしでも購入いただけます。登録するとポイント利用等の特典あり!!
ポイントクラブで非売品・オリジナルグッズをGET! 詳細はこちら

© 2015 TOEI VIDEO CO.,Ltd.