194 「【第18回】モノクロのホラー作品はゾクっとしますね。」│東映Vモバイル(あのテーマ)
menu 東映Vモバイル(あのテーマ) ロゴ

話題騒然ニュース

8月

07

【第18回】モノクロのホラー作品はゾクっとしますね。


ライター名:MPS
2014-08-7

モノクロのホラー作品をみると、怖さが2倍になる感じがするのは私だけでしょうか。
今回は水木しげる作品から王道を2本。しかし「ゲゲゲ」ではありませんよ。

「河童の三平」「悪魔くん」です。

「ユーラリ ユーラリ ユラララ ここはどこの細道じゃ…」
「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり」
どちらも主題歌が流れてくるとトイレにいけなくなったものです。
なぜって…トイレの扉の向こうに深〜い穴があいていて落ちてしまうかもしれないからですよ。

河童の三平なんて、自宅にあった「開かずの扉」から河童の世界に落ちてしまうところから始まるのですよ。
三平は河童に捕まり、危機一髪のところ事件に巻き込まれ、機転で悪者を退治して人間界に戻ったかと思ったらとんでもない妖怪退治の旅がはじまっちゃうんです。

「悪魔くん」は魔術師の秘儀を使って魔法陣から悪魔を呼び出して、どうみてもオカリナにしかみえない「ソロモンの笛」を使って悪魔を従わせ悪い悪魔や妖怪と戦う物語。「百目」は不気味だったなぁ。

水木しげる作品は「貸本版」が別になってその方が怖いんですが、いろいろな理由からなかなかそのまま実写にはできなかったりするものです。
「河童の三平」は「貸本版」それから「月刊ぼくら」、「少年サンデー」などありますし、「悪魔くん」も当時「少年マガジン」に連載されている子供向けの作品になったようですよ。

■東映ビデオ公式サイト紹介

東映Vモバイル(あのテーマ)(スマートフォン)
東映Vモバイル(あのテーマ)(フィーチャーフォン)

【URL】https://m.toei-video.co.jp/

映画・アニメ・アイドル・パチンコ・パチスロの音楽のほか、スマートフォンでは東映Vシネマなど動画コンテンツも充実した携帯キャリア公式サイトです。
【スマートフォン・対応携帯キャリア】
■docomo■au■softbank
【フィーチャーフォン・対応携帯キャリア】
■docomo■au■softbank

東映ビデオオンラインショップ(PC・スマートフォン・フィーチャーフォン)

【URL】http://shop.toei-video.co.jp/

Blu-ray & DVD購入サイト。会員登録なしでも購入いただけます。登録するとポイント利用等の特典あり!!
ポイントクラブで非売品・オリジナルグッズをGET! 詳細はこちら

©TOEI VIDEO CO.,Ltd.