menu 東映Vモバイル(あのテーマ) ロゴ

キカイダー REBOOT

制作・放映:2014
ジャンル:アニメ/ヒーロー/キッズ - 劇場版
配信コンテンツ:情報
「キカイダー REBOOT」のジャケット画像
2014年5月24日(土)ロードショー
これは日本における「ヒーロー映画」の、新時代への第一歩である。

東映Vモバイル(あのテーマ)はこちら

「キカイダー REBOOT」概要

2014に制作・放映されたアニメ/ヒーロー/キッズ作品。監督は下山天が務め入江甚儀などが出演した。

「キカイダー REBOOT」イントロダクション

 1971年、「仮面ライダー」のスタートによって開幕した“変身ヒーロー”の時代。  翌年、巨匠・石ノ森章太郎が新たに挑んだのが、「仮面ライダー」の“改造人間”に対して“人造人間”=アンドロイドを主人公とした「人造人間キカイダー」だった。  ロボット工学の権威・光明寺博士によって、体内に不完全な「良心回路」を埋め込まれて誕生したアンドロイド・ジローは、その「良心回路」の存在ゆえに、正義と悪の感情を持って、苦しむことになる。人間とアンドロイドのせつないラブロマンスや、宿命のライバル・ハカイダーの存在といった要

「キカイダー REBOOT」ストーリー

 ロボットの平和利用によって日本国民に幸せをもたらそうという「ARKプロジェクト」が進行していた。しかし、その過程で、ロボットに“心”=「良心回路」を持たせようとした主任研究員の光明寺博士と、それを否定する立場の研究員ギルバート・神崎が激しく対立する。  そんなとき、光明寺博士が非業の事故死を遂げた。彼が息子・マサルの体に残した研究データを狙って、謎の特殊部隊が動き出す。狙われるマサルと、その姉・ミツコを守ったのは、光明寺が造ったアンドロイド・ジロー。やがてミツコとジローは人間とアンドロイドの壁を越え、静

「キカイダー REBOOT」キャスト

出演

「キカイダー REBOOT」スタッフ

監督・演出

脚本

原作

(C)石森プロ・東映 ©2014「キカイダー」製作委員会



  • 探偵物語特集
  • 仮面ライダーゴースト
  • オススメ!東映配給映画着メロ
  • 懐かしの特撮・アニメ特集
  • 仮面ライダードライブ
  • 宇宙刑事シャリバン・シャイダーNEXT GENERATION
  • 「劇場版 仮面ライダー鎧武」ライブ壁紙
  • 聖闘士星矢 BDBOX II発売記念、懐かしのアニメ特集(’80)
  • 映画「るろうに剣心」サントラ
  • ロボットガールズZ主題歌

■東映ビデオ公式サイト紹介

東映Vモバイル(あのテーマ)(スマートフォン)
東映Vモバイル(あのテーマ)(フィーチャーフォン)

【URL】https://m.toei-video.co.jp/

映画・アニメ・アイドル・パチンコ・パチスロの音楽のほか、スマートフォンでは東映Vシネマなど動画コンテンツも充実した携帯キャリア公式サイトです。
【スマートフォン・対応携帯キャリア】
■docomo■au■softbank
【フィーチャーフォン・対応携帯キャリア】
■docomo■au■softbank

東映ビデオオンラインショップ(PC・スマートフォン・フィーチャーフォン)

【URL】http://shop.toei-video.co.jp/

Blu-ray & DVD購入サイト。会員登録なしでも購入いただけます。登録するとポイント利用等の特典あり!!
ポイントクラブで非売品・オリジナルグッズをGET! 詳細はこちら

© 2015 TOEI VIDEO CO.,Ltd.